So-net無料ブログ作成
ニュース ブログトップ
前の10件 | -

風疹 流行 非常事態?! [ニュース]

風疹が、過去最悪の流行になっていて、

非常事態だと警告している専門医も。

私の職場でも今週に入ってから十数人が風疹でお休みしています。

風疹は、『三日ばしか』とも呼ばれ

感染すると高熱が出て、翌日には小さい赤い発疹が

全身にでき、耳の後ろや後頭部のリンパ腺が腫れて痛む事も

あるようですが、3日ほどで治る感染症です。

問題は、妊娠初期の妊婦さんが感染すると生まれてくる赤ちゃんの

目や耳、心臓などに障害が出る「先天性風疹症候群」の危険性が。


「子供のころに予防接種したから大丈夫」と安心しているあなた、

その予防接種は効いていないかもしれないのです。

風疹の予防接種も2回受けたほうがいいようでして、

23歳以下は男女とも個別接種2回が義務化されていた世代なので、

かかる可能性は非常に低いそうですが、問題は34~51歳の方、

女性は中学生のときに集団接種を1回だけ受け、男性は全く受けていないとか。

また、51歳以上の女性も受けていないのです。

私の職場でも今週に入ってから十数人が風疹でお休みしていますが

そのうち女性は一人のみで後は全て男性。謎が解けましたw♪

この問題の年齢の中にいる方で、妊婦さんが身近におられる方は

必ず予防接種をお受けくださいね。

予防接種の費用を自治体で助成していますよ。

自治体によって申請方法・金額等が違いますので、

詳しい事は、各自治体にご確認を。


  都内の方はこちらでお調べできますよ☆⇒風疹予防接種の助成をしている東京都自治体一覧


先ずは、簡単な予防方法 マスクをしましょう☆。

マスク n99 n95 マスク pm2.5

マスク n99 n95 マスク pm2.5

《鳥インフル》 中国で2人死亡 既に日本にも侵入? [ニュース]

鳥インフルエンザ(H7N9亜型)が感染した上海市の87歳と27歳の男性2人が死亡し、

安徽省で35歳の女性が重体になったと発表。

人間がH7N9亜型に感染した事例は世界で初めてとの事ですが、

人から人への強い感染力はないとされています。

元々鳥インフルエンザは、種が違う人間には感染しないとされていたのですが、

絶対という事はやはり有り得ないのですね。

ウィルスも、自分達の繁栄が危うくなると何としても生き延びようと

あの手この手と変化をいとわない訳です。

なので、人から人への感染は無いなんて安堵してられないのではと。

予防が肝心です。自分達の身は自分で守らないと。


こんな気になるニュースがありました。
    ⇒<新潟・見附市では>オオハクチョウ死骸からA型インフルエンザウイルス  

空を自由に飛べ、国境の無い鳥達によって、

ウィルスは既に日本に運び込まれているのかもしれません。


日本バイリーン N95規格適合品 バイリーンマスク 10枚 ウイルス 新型インフルエンザ対策 使い捨てマスク   V-1003N

日本バイリーン N95規格適合品 バイリーンマスク 10枚 ウイルス 新型インフルエンザ対策 使い捨てマスク V-1003N





ダニ媒介感染症 薬なし?! [ニュース]

ダニが媒介するウィルスに感染して国内で4人の方が亡くなっている

『殺人ウィルス』?とは、一体何なのでしょか。


ダニと言っても家ダニではなく森林や草むらにいるマダニが媒介する

ウイルス感染症「重症熱性血小板減少症候群」(SFTS)と呼ばれているもので、

2009年ごろから中国で数百例の発生が確認されたほか、

米国でも感染例が報告されているようです。

⇒ダニが媒介マダニis.jpg (写真はPicserchより)

現在日本国内で発症したウィルスは,中国・米国のどちらの国のウィルスの遺伝子型とは異なり、

日本に元々あったウィルスが原因。

SFTSウイルスが発覚したのは、昨秋死亡した山口県の成人女性の主治医が

「死因が不明」と疑問に感じ、国立感染症研究所(感染研)に

血液検査を依頼したのがきっかけとか。

その後、愛媛、宮崎、広島の各県でも、成人男性の感染と死亡が確認。

専門家曰くは、病原体を媒介するダニは全体の1%にも満たない上に、

ダニに噛まれたからといっても必ず感染するわけでもないと。

ですが、現状では感染経路が不明で、発症しても特効薬も無く

対処療法のみで、運が悪ければ最悪のケースがお待ちかね。

更には、ペットを飼っている方は、ご存知かと思いますが、

ダニから感染する病気は、これだけでなく沢山あるのに驚きました。

●リケッチア感染症
●ライム病
●エールリヒア感染症
●野兎病
●バベシア感染症
●ダニ媒介性脳炎

どれも、悪くすると死亡する事もあると言う厄介な病気が殆ど

暖かくなるにつれ、マダニの活動も活発になり、

どう防衛したら良いのでしょうか。

木々や草むらの多いところへ出かける際は、

出来るだけ肌の露出を少なくすることや、

定期的にペットのマダニ駆除を行う事ぐらいしか対策が見当たりません。


何か無いかと探していたところ、

マダニ対策にって、空気除菌装置見つけましたが・・・・。



紫外線で殺虫ですか?

いいお値段しますが、これでマダニの恐怖から逃れられるなら。

3月末までキャンペーン中でお買い得のようです!!


福袋 [ニュース]

あけましておめでとうございます。

今年もデパートなどの初売り福袋の販売がニュースに上がっていますが、

福袋の起源は?どうなんでしょうか。

てな疑問で・・・・・。


どうやら、大丸呉服店が江戸時代に、呉服の裁断した後の残り布などを

袋詰めにして初売りで販売した記録があるようです。

その後明治に入って、松屋デパートの前進である鶴屋呉服店が福袋の販売を始め、

続いて松坂屋百貨店の前進いとう呉服店が「多可良函(たからばこ)」の名で

福袋の販売を始めたようです。

そんな起源の福袋ですが、今なお進化を続けながら人気商品として君臨し、

世界制覇を狙っているようです。

その発端は、Apple Store 銀座店が2004年の正月に福袋を販売したところ、

好評であったため本国のアメリカ合衆国で新規店舗オープンの際には、

福袋を "lucky bag ” という名前で販売するようになった。


そのほか、"mystery bag (ミステリーバッグ)" とも呼ばれ、

ハワイのホノルルにあるショッピングモールであるアラモアナセンターでは、

2005年から正月に福袋を販売。

近年、日本の諸都市にある中華街や、

台湾や香港の日本資本のみならず地元資本の百貨店等で

毎年、数百・数千個を売り上げるまでに。

ですが、日本の初売り福袋のように並んでまで

購入するような事にはならないのでしょうね。

日本人は、並ぶの得意ですから。

投票率 低下?! [ニュース]

昨日投票所に行くと、

投票する人たちの列が出来ていて、

投票するまで10分近く待ちました。

地域のコミュニティーセンターなので、

小さなところですが、今まで投票するのに

待つようなことはありませんでした。

やはり今回の選挙は、皆さん関心高いんだな~!っと。


ところが、選挙速報見ていて驚きました。

なんと今回の選挙の投票率、最低かもって。


あの列は、なんだったのでしょ?

感心があるのは、この近辺の住民だけ?


別に原発あるところでもないですし、

これと言って変り種の候補者が立候補しているところでもありません。

???


それにしても 低すぎますね投票率。

一票を入れるに値する人や党がないから?




花粉症、悩む人に朗報…「無花粉スギ」初の植林 [ニュース]

富山で『無花粉スギ』の初の植林。

このニュースは、花粉症でお悩みのあなたには

とっても嬉しいニュースでしょうね。

無花粉スギってあるんですね。

遺伝子操作や品種改良で作ったものなのでしょうか?


どうやら少し違うようです。


無花粉スギが1992年、国内で初めて富山市内の神社で原木が見つかったとか。

神様からのプレゼントですね。

富山県森林研究所がその杉の木の研究をはじめ、原木をもとに品種改良を重ねた結果

2008年に優良な無花粉スギの生産技術を確立。

そして翌年から、苗の大量生産を進め今回の植林へ。

神様から頂いた無花粉スギが早く全国の森林にも植林されますように☆



上空3.9万メートルからのダイビングに成功 [ニュース]

高所からパラシュートを使って飛び降りる「フリーフォール」という競技?

ご存知でした?

今回上空3.9万メートルからパラシュート降下したオーストリア人の

フェリックス・バウムガルトナーは、このフリーフォールの一人者とかた。

(巷では、ポケモンの得意技の一つとなっているようですが。)

3.9万メートルと言う高所へは、ヘリウムを詰めた気球で2時間以上。

上がり上空は、なんと零下68度という低温ということで、

宇宙服のような与圧された特殊な装備をつけての降下です。

最高落下速度は、なんと音速の約1.24倍にあたる

時速1342キロ程度に達したということです。

人間の身体が、これだけの急激な複雑な変化に耐えられるのに驚きですし。

宇宙服のようなものを着ているとは言え、

生身の身体でよくもこのような事。

人間の飽くなき探究心のなせる業ですか?

ノーベル賞を受賞が決まった山中教授と『ips細胞』の凄さ [ニュース]

ノーベル医学生理学賞の受賞が決まった京大の山中教授。

その山中教授の口から、素晴らしい言葉飛び出しています。

●「iPS細胞は新しい技術。仕事は終わっておらず、
 医学への本当の貢献をこれから実現させなければいけない」

●「これからの発展への期待の意味が大きいと信じている。
 速やかに現場に戻り、研究に取り組みたい」

●「私は無名の研究者だった。国の支援がなければ受賞できなかった。
 日本という国が受賞した」

驕ること無い謙虚な人柄なのでしょうね。

そんな教授が研究しているiPS細胞がまた凄いですね。

事故や病気で失ってしまった臓器などの再生に期待され、

更には、病気になる過程が試験管のなかで再現されていくって

凄いですよね。またそれが短時間に起こるというから

新薬開発にどれだけ貢献する事になるか。

”夢の万能細胞”!

もう夢ではないのですね。

山名教授、本当におめでとうございます。

更なる発見に期待です☆

フィットネス jexer [ニュース]

東京駅舎内というアクセス抜群なところにある東京ステーションホテル。

”美と健康をもたらす上質なウェルネス”をテーマとして

スパやフィットネスにこだわるホテル「Fitness&Spa at The Tokyo Station Hotel」として

もう直ぐリニューアルオープンです。

以前も、”東京温泉”という名のサウナが東京駅内に有ったのを

ご存知の方もいらっしゃいますね。

そんな伝統を引き継いでいるのでしょうか。駅ちかフィットネス☆気になります。

ビジターも気軽に受けられる「SPA TOKIONE(スパ トキオネ)」とは別に

会員制都心型プレミアムフィットネスブランド「Fitness Lounge THE JEXER TOKYO

(フィットネスラウンジ ザ・ジェクサー トウキョウ)」もオープン。

このフィットネスクラブ JEXERは、JR東日本スポーツが運営する、

駅ちかフィットネスクラブなのです。ご存知でした?

フィットネスラウンジ ザ・ジェクサー トウキョウも東京駅内で、

ゆったりとしたフィットネストレーニングを提供してくれるそうですので、

安らぎの一時を楽しみ、明日の為にリフレッシュができるオアシスに

なってくれることでしょう☆

セアカゴケグモ 毒グモにお注意を [ニュース]

セアカゴケグモという毒グモに噛まれる被害が

福岡・香川で出ているそうです。

セアカゴケグモ250px-Redback_frontal_view.jpg

これがセアカゴケグモですが、1センチほどの小さな蜘蛛。

このセアカゴケグモは、元々日本にいる在来種ではなく、

輸入品などと一緒に入ってきてしまった外来種。

原産国オーストラリアで、古くから代表的な毒グモとして知られて

血清も用意されているほど。

毒を持っているものはメスのみで、咬まれた傷口は激しく痛み

その後、咬まれた場所が腫れ、全身症状(痛み、発汗、発熱など)が現れるとの事です。

また手当てが遅れると毒素の効果により皮膚が腐っていくことがあるため、

咬まれた場合には、医療機関での早急な診察が必要。

とはいっても、今回の場合は、医療機関に用意されていたセアカゴケグモの血清は

2年の有効期限が切れていたという御粗末な状態に驚き、

また、日本の冬が暖かくなったために、越冬し繁殖を続ける

逞しい外来生物の静かな訪日に不安を感じ出来事です。





前の10件 | - ニュース ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。