So-net無料ブログ作成

豪華列車の旅 JR九州 クルーズトレイン [おすすめ!]

日本で初めてのクルーズトレイン「ななつ星」が、今年10月15日から運転を開始だそうです。

熊本県の阿蘇や大分県の湯布院、長崎、鹿児島の霧島連山など九州の観光地を

14の客室全てスイートルーム仕様という豪華にゆっくりと巡る3泊4日の「ななつ星in九州」。

お値段は、1人当たり15万円から最高55万円という料金設定にもかかわらず応募が殺到。

今年出発便の競争率は7倍を超えた模様です。抽選に漏れた希望者は、来年出発便に

優先的に回されようですが、それでも競争率10倍突破は必至とか。

「ななつ星」を企画したJR九州の唐池恒二社長も驚くほどの反響のようです。

既に来年度分の参加申し込みが始まっています。

海外でも評判になっている「ななつ星in九州」

何回目の申し込みで旅行参加できるのでしょうか?



大気汚染 中国 PM2.5 [知識の泉]

中国の大気汚染、”PM.2.5の値が北京で観測史上初めて900を越えた”と
 
騒ぎとなっていたとか。

PM2.5が300で、道路向かいのビルさえ霞んでしまい、

500では、外気は燃えたような臭いがし、

900ともなると、外に短時間いるだけで、

頭痛がしてくる人がいるようです。

そのPM2.5とは、直径が2.5マイクロメートル以下の

微粒子状物質が1立方メートルの空気中に

何マイクログラムあるかを示す指標ということだそうですが、

あまり良くわからないですね。

が、この微粒子は「人の髪の毛の約40分の1の大きさで、肺の奥や血管まで侵入し、

ぜんそくや気管支炎、さらには肺ガンや心臓疾患などを発症・悪化させる」と聞いては、

”まぁ知らなくてもいいっか。”とはいきませんよね。

そして更には、黄砂が日本にやってくるのと同じように

このPM2.5も今日あたりから、日本に到着する予定とか。

普通のマスクでは役に立たないと言う話もあります。

N95 マスクなら大丈夫?





トランス脂肪酸 [知識の泉]

トランス脂肪酸、数年前には”狂った油”、”食べるプラスチック”などと

散々な言われ方をしていましたが、日本では『トランス脂肪酸の摂取量が

海外ほどではない』ということで規制がされず放置。

本当にそれほど摂取していないのでしょうか?

というか、一体トランス脂肪酸とは、どんなものでどんな食品に

多いでしょうか。


トランス脂肪酸は、牛や羊などの反芻動物の肉や乳にも含まれているようですが、

水素添加した植物油を扱う過程で人工的に生成される副産物。


☆トランス脂肪酸が多く含まれる食品
マーガリン、ピーナツバター、マヨネーズ、コーヒーのクリームなど

■お菓子系
ケーキ、アイスクリーム、チョコレート菓子、クッキー、クラッカー、
菓子パン、ポテトチップス、ドーナツなど

■インスタント・レトルト系
カップ麺、インスタント麺、缶のスープ、シチューやカレーのルウなど

■冷凍食品系
から揚げ、ケーキ、ピザ、魚のから揚げ、コロッケ、天ぷら

■ファーストフードやファミリーレストラン系
チキンナゲット、フライドポテト、フライドチキン、パイなど

これを見て、トランス脂肪酸の摂取量それほど低いとは思えないのですが、

いかが思われますか?

そして、これを取り続けると、

悪玉コレステロール、動脈硬化、心臓疾患、ガン、免疫機能、

認知症、不妊、アレルギー、アトピーなどへの悪影響が

報告されているのです。


外食の多い方は、特にご注意を。


トランス脂肪酸ゼロのアボカドオイル 237ml

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

鏡開き [知識の泉]

今日は、鏡開。

鏡割り(かがみわり)と言う事もありますが、

正月に神様や仏様に供えた鏡餅を下げてお汁粉やお雑煮にして食べ、

神仏に感謝し、無病息災などを祈う行事です。

昔は、家中の要所要所の神様に鏡餅をお供えしていた様な気がします。

台所の釜戸の神様、神棚等々。

そして、鏡開きは鏡餅を刃物で切ってはいけないんですね。

もともとお武家社会の習慣なので、切腹を想像させる切るを嫌って、

手や木槌で割らないと。でも、最近のお供えは、ビニールで真空パックされていて、

そこから取り出すだけでも一戦交えた感有りで、更にその御餅を木槌で割るなど・・・・。

鏡餅をそのままお供えしておくと、乾燥してガビガビになり亀裂が入って脆くなるので、

手や木槌で割れたのかもしれませんね。

そう言えば子どもの頃、鏡開きで小さく壊した御餅を更に乾燥させて、

母が油で揚げて、揚げあられにしてくれたのを思い出します。


それから、これの蓋を開けることも『鏡開き』と言いますね。

純米酒祝い酒(720ml) & ミニ鏡開きセット 「とそ飾り」
高木酒造株式会社(日本酒)
売り上げランキング: 37,999


これは、酒屋で酒樽の上蓋のことを鏡と呼んでいたことに由来するようですが、

最近、結婚式のウエディングケーキカットの代わりに『鏡開き』をなさるカップルもあるとか。

古いものがまた好まれる時代がきたようですね☆


タグ:鏡開き

初競りと思考力 [知識の泉]

2013年の築地初競りで、最高値が更新されました。

昨年、築地の初競りで最高値5649万円でマグロを競り落とした「すしざんまい」が

今年の初競りでも1本222キログラムの青森県大間産クロマグロを1億5540万円という

昨年の3倍近い金額で落札。

このまぐろを握りにすると約1万貫の寿司が握れるということで、

実際には1貫1万5千-1万6千円程度になる計算ですが、

値上げはせず通常価格の1貫128-398円で提供するとか。

太っ腹!!ですね。

ですが、この『マグロ初競りで最高値1億5540万円で落札』 のニュースは

全国にテレビ放送されてますし、ラジオやネット上でも配信されてます。

ということは、かなりの宣伝効果が期待できますね。

実際昨年の初競り後、私そのおめでたいマグロ食べに行きました。

宣伝費と考えたらお買い得?




福袋 [ニュース]

あけましておめでとうございます。

今年もデパートなどの初売り福袋の販売がニュースに上がっていますが、

福袋の起源は?どうなんでしょうか。

てな疑問で・・・・・。


どうやら、大丸呉服店が江戸時代に、呉服の裁断した後の残り布などを

袋詰めにして初売りで販売した記録があるようです。

その後明治に入って、松屋デパートの前進である鶴屋呉服店が福袋の販売を始め、

続いて松坂屋百貨店の前進いとう呉服店が「多可良函(たからばこ)」の名で

福袋の販売を始めたようです。

そんな起源の福袋ですが、今なお進化を続けながら人気商品として君臨し、

世界制覇を狙っているようです。

その発端は、Apple Store 銀座店が2004年の正月に福袋を販売したところ、

好評であったため本国のアメリカ合衆国で新規店舗オープンの際には、

福袋を "lucky bag ” という名前で販売するようになった。


そのほか、"mystery bag (ミステリーバッグ)" とも呼ばれ、

ハワイのホノルルにあるショッピングモールであるアラモアナセンターでは、

2005年から正月に福袋を販売。

近年、日本の諸都市にある中華街や、

台湾や香港の日本資本のみならず地元資本の百貨店等で

毎年、数百・数千個を売り上げるまでに。

ですが、日本の初売り福袋のように並んでまで

購入するような事にはならないのでしょうね。

日本人は、並ぶの得意ですから。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。