So-net無料ブログ作成

大気汚染 中国 PM2.5 [知識の泉]

スポンサードリンク




中国の大気汚染、”PM.2.5の値が北京で観測史上初めて900を越えた”と
 
騒ぎとなっていたとか。

PM2.5が300で、道路向かいのビルさえ霞んでしまい、

500では、外気は燃えたような臭いがし、

900ともなると、外に短時間いるだけで、

頭痛がしてくる人がいるようです。

そのPM2.5とは、直径が2.5マイクロメートル以下の

微粒子状物質が1立方メートルの空気中に

何マイクログラムあるかを示す指標ということだそうですが、

あまり良くわからないですね。

が、この微粒子は「人の髪の毛の約40分の1の大きさで、肺の奥や血管まで侵入し、

ぜんそくや気管支炎、さらには肺ガンや心臓疾患などを発症・悪化させる」と聞いては、

”まぁ知らなくてもいいっか。”とはいきませんよね。

そして更には、黄砂が日本にやってくるのと同じように

このPM2.5も今日あたりから、日本に到着する予定とか。

普通のマスクでは役に立たないと言う話もあります。

N95 マスクなら大丈夫?







スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。