So-net無料ブログ作成

風疹 流行 [ニュース]

スポンサードリンク




風疹がここ5年間で最悪の流行となっているようです。

風疹は、三日はしかともよばれていて、せきやくしゃみなどを通じて感染し、

発症すると主に熱や発疹の症状が出ます。確かにはしかに症状に似ているますが、

問題なのは、妊娠中の女性が感染すると、生まれてくる赤ちゃんの

心臓や目、耳などに障害が出るおそれがある点ですね。

小児期に予防接種が行われる定期接種ではあるのですが、

風疹の予防接種をしていない人も多いようなのです。

以前は中学2年生に接種が行われており、

特に1979年4月2日~1987年10月1日に産まれた人は

法律の変わり目の時期に中学校時代を過ごしているため、

予防接種を受けていない人が多いという事ですので要注意です。

アメリカの医学書では日本や日本人は、風疹の感染源として説明されていると

いうので驚きです。

妊娠可能年齢の女性で風疹抗体が無い場合は、ワクチン接種は強く推奨されているようです。

但し、妊娠中のワクチン接種は避けべきで、ワクチン接種後は2ヶ月間の避妊が必要との

事ですので、その点を考慮してワクチン接種を考えないといけませんね。


胎内で成人病は始まっている―母親の正しい食生活が子どもを未来の病気から守る



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。